奈良県の矯正歯科|大和高田市・香芝市・橿原市-ふかみ歯科

奈良矯正歯科センター併設 ふかみ歯科 矯正科クリニック

歯科コラム

死ぬほど痛い歯医者が激減中!

2016.3.10 虫歯

 "歯科恐怖症"という言葉が有るぐらい、歯医者=痛い・怖い所というレッテルを貼られていますが、実際昔に比べ、"死ぬほど痛い"歯医者は、確実に減っています。 "無痛治療"を看板に展開する歯科医院も増えて来ているぐらい。  ではなぜ、昔は痛くて、今はそれほど痛くなくなったのか? 一番の要因は、治療法の改善!  実は、虫歯治療は虫歯だけを削っているのでなく、詰め物が外れないように余分に削っていたのです...

矯正のための、運動①ウォーキングにご注意!

2015.10.18 全身の健康

 健康のためにウォーキングをされている方が最近増えています。私もマラソンをするので、定期的に同じ道、同じ時間にジョギングをしています。良く観察すると、春・秋は新顔さんがたくさん増えて来る頃ですが、残念ながら、1カ月2カ月と続いている人は少ないのが現実ですね。 "気軽に始められて、軽い運動なので体に負担がかからず健康に良い!" と思われがちですが、身体が歪んで、肩こり・腰痛持ちの人は、ただ歩くだけで...

免疫力アップ運動習慣!

2015.10.15 全身の健康

 運動は健康に良いというイメージで、"運動している人は、体が丈夫で病気になりにくい!""運動選手は体が強い!"と思われがちですが、実は、激しいトレーニングをしている運動選手は、風邪を引きやすい体質。私も、フルマラソンを走りますが、大会の後は体がへばって、大体風邪を引いていました... これは、大会など、一発勝負モノでは、無理な筋肉の使用やストレスによって、免疫力が低下するのが原因と言われています。...

免疫力を上げる睡眠習慣

2015.10.11 全身の健康

 人生80年とすると、25年ほどは寝て暮らしている... 寝だめはできませんが、結構寝ているものです。この睡眠の質を上げると、体の質も上がるはず!もちろん免疫力アップに欠かせません。さらに、美肌効果もあるので、アトピーの改善アンチエイジングにも効果ありです。   睡眠の質の改善で、一番大切なのは、早寝早起きよりも、"毎日の起きるリズムを変えない"こと!!!夜型の人にはちょっと安心ですよね。でも、『...

免疫力を上げる食事②体温を上げる

2015.10.8 全身の健康

 免疫力を上げるための食事2番目は、体温を上げる食べ物。 一般的に体温が1度上がると、免疫力は30%上昇すると言われています。子供の体温が高いのや、風邪を引いた時に熱が出るのは、この免疫力を体が自動的に上げるシステムなのです。体温が上がると、血液の流れが良くなり、壊れた部分に素早く酸素と栄養を送り、また、老廃物を取り除くことができます。細菌を殺す、白血球も増えて体の抵抗力が上がって行きます。 健康...

免疫力を上げる食事①腸の活動を上げる

2015.10.4 全身の健康

 多くの病気から身を守る"免疫力"の強化は、栄養の吸収口の腸の働きに左右されます。腸内環境を改善すると、栄養の吸収や老廃物の排出が効率的にできるようになります。さらに、便秘や下痢をしにくくなります。 毎日の食べ物に気を配ることは、自分の免疫力が上がるだけでなく、ダイエット効果や、家族の健康にも一役買ってくれます。 食事での腸活性化のポイントは①食物繊維で腸内をきれいにする②発酵食品で善玉菌を増やす...

病気の予防に、免疫力のアップ

2015.10.1 全身の健康

 病気にならない為には、体を疲れさせないこと、体の抵抗力を上げる、この2点が大切。でも、したいこと・しないといけないことでいっぱいの毎日では、体が疲れていないことは、なかなかありませんよね。そこで、体の抵抗力である、免疫力をアップさせることが、今の時代では、とても大切になります。 免疫力主役は、血液。風邪を引いたりした時に増えて来る、白血球は、体の中の警察・兵隊さんです。この白血球の数と能力を日常...

病気にならない身体作り

2015.9.27 予防歯科

 人間は取り入れたものでしか、体を作ることができません。病気もまた同じで、体にモノが入る入り口は、口、喉、腸と言われています。 ①口の中の唾液で、口から取り入れたものを殺菌・消毒して胃に送り込み、 ②鼻から取り入れた空気を、喉の扁桃腺で殺菌・消毒して肺に送り込み ③胃・十二指腸で殺菌・消化したものを、腸内細菌で最終殺菌・消毒して体に取り込む  と、体に悪い物が入らないように、こ...

噛む効果 ひみこのはがいーぜ(ぜ)~全身の体力向上・全力投球~

2015.5.4 全身の健康

 「歯を食いしばる」と言うように、きちんと噛むことで、全身に力がみなぎってきます。全身に力が加わると、手足の先まで活発になってきます。 ここ一番で踏ん張りが効く為には、噛みしめた時に丈夫な歯が必要です。また、バランス感覚や瞬発力の向上にも"噛む"ことが大切です。  プロ野球選手も球団に入る時に、噛み合わせのチェックを行っています。  一流の運動選手は歯を大切にしており、自己管理と合わせて、噛み合...

噛む効果 ひみこのはがいーぜ(い)~胃腸の働きを良くする~

2015.4.30 全身の健康

 噛んで食べることは脳を刺激し、認知症の予防になるだけでなく、食べ物を細かく砕き、その表面積を増やします。ご飯を良く噛むと、甘味が増してきますが、これは、唾液中の"アミラーゼ"という酵素が、デンプンを分解して"糖"に変化したからです。  アミラーゼは消化酵素の一つで、口は最初の消化器官といえます。さらに、細かく砕かれた食べ物は、胃に送り込まれ、"ペプシン"というたんぱく質分解酵素と混ざり易くなり、...