大和高田市 矯正歯科 ふかみ歯科

大和高田市 矯正歯科 ふかみ歯科 矯正科クリニック

マウスピース矯正(インビザライン)

iTero導入キャンペーン iTero導入キャンペーン

人の印象って何秒で決まると思いますか?

・・・・実は、3秒で決まると言われているんです!

人に会って笑顔であいさつした程度で、第一印象の9割が決まってしまう…
そのあと、どんな素晴らしいトークをしても、その印象はなかなかか変わらないものです。
素敵な笑顔って人に好印象を与えますよね。
マスク生活で忘れがちですが、口元って結構見られています。
マスクを外すと“がっかり・・・”なんてよくある話です。
Web就活・婚活・商談など、大事な相手や好きなひとの前などではなおさらです。

もしあなたが、口元を気にして、上手く話をしたり大きく笑ったりできていないのであれば、
それは素敵なあなたにとって、とってももったいないことですよね。
矯正治療は、素敵な笑顔をこれからもずっと、あなたに約束してくれます。

目立ちにくいマウスピースで矯正を始めよう

でも、口元って歯並びだけでしょうか?

顔のゆがみやフェイスラインの改善。

ホワイトニングだって受けたい。

でも、目立つ矯正は、いや!

欲張りなあなたに全部まとめて、面倒を見てくれる矯正歯科があればどうでしょうか?
マスク生活のこの時期に、“目立ちにくいマウスピース矯正”であなたも新しい自分を始めてみませんか?

“マウスピース矯正”の無料相談・検査・診断は24時間WEB予約で承っております。
相談後何度でも確認できるbefore&after写真もプレゼントしています。 24時間WEB予約 24時間WEB予約

そもそも私にマウスピース矯正はできるの?

事実、矯正装置だけでこれだけの種類が…
  • マウスピース矯正
  • ワイヤー矯正
  • 裏側矯正
  • 拡大床装置
  • リンガルアーチ
  • ビムラー装置  などなど

また、マウスピース矯正でも、インビザライン、キレイライン、アソアライナー、クリアコレクト・・・
それぞれに利点欠点がありますが、値段も期間も必要な技術力も治療後の見た目も違います。
そもそも、マウスピース矯正自体がまだ、世に普及し始めて20年。
ワイヤー矯正の110年と比べて若い矯正治療法です。
出ては消えて行ったマウスピース矯正法もたくさんあります。
そんなマウスピース矯正の闇をしっかりと乗り越え、生き残ったものには、ある共通点があります。

それはAIの導入です。
コンピューターを使って、現在の歯並びから最適な理想の歯並びを、まず、創り出します。
これまでのワイヤー矯正は、ぶっちゃけどうなるかは、矯正歯科医の私でも良く解っていませんでした。
1月ごとに来院してもらい、毎回状況に応じてワイヤーを曲げて修正し、“私の頭の中にだけある”理想の歯並びを模索しています。
AIを駆使することで、マウスピース矯正は、この最終ゴールをコンピューター上に最短10分ほどで創り出します。
これにより、今までは“私の頭の中”にだけあった、マウスピース矯正ができるかできないかを含めた矯正治療のゴールが、あなたと共有できるようになります。


iTero

もちろんこれはどこの医院でもできるのかと言えば、そうではありません。

①数百万はする“口腔内スキャナー”を使い、

②あなたの今の歯並びから、“どうしてこの歯並びになったか?”その原因を特定して、

③それをほどくように治療計画と立てて、その上で最終ゴールを修正する必要があります。

 

昔のワイヤー矯正では、技術力・経験だけで何とかなったのですが、最新のマウスピース矯正では技術と知識とAIへの適切な指示・操作が必要になります。このAIを使った矯正法に相性がぴったりなのが、最新の3Dプリンターを作って作られる、マウスピース矯正なのです。

他にもまだある、従来のワイヤー矯正との比較


point.01透明のマウスピースの為、目立ちにくい

point.01透明のマウスピースの為、目立ちにくいpoint.01透明のマウスピースの為、目立ちにくい
インビザラインは、透明なマウスピースでできているため、目立ちにくく、また柔らかい素材でできているためワイヤー矯正に比べ、違和感が少ないのが特徴です。



point.02取り外して、食事や歯磨きができる

point.02取り外して、食事や歯磨きができるpoint.02取り外して、食事や歯磨きができる
インビザライン矯正は、ワイヤー矯正と比べ簡単に取り外しが可能なため、歯みがきや食事などを普段通り行うことができます。



point.03治療完了後の状態がわかる
point.03治療完了後の状態がわかるpoint.03治療完了後の状態がわかる
インビザラインでは、AI技術を使った3D治療計画ソフトを使うことで、治療前から最終的に歯が並ぶまでの歯の移動を、コンピューター画面上で確認することができます。



point.04通院回数が少ない
point.04通院回数が少ないpoint.04通院回数が少ない
インビザライン矯正は、患者さん自身で1〜2週間に1回、新しいマウスピースに交換していきます。通院間隔も1~3ヶ月に一回程度になります。



point.05金属アレルギーの心配がない
point.05金属アレルギーの心配がないpoint.05金属アレルギーの心配がない

インビザライン矯正は、金属性の装置やワイヤーを使用しないため、金属アレルギーの心配がありません。

 

マウスピース矯正はわかったけどって何?

歯並びが良くても『かみ合わせが悪い』『顔がゆがんでいる』『ほうれい線が出て来た。』『二重アゴになった』ではだめですよね。
でもこれ、矯正治療後のあるあるなんです。
出っ歯や八重歯など、前歯の見た目だけを治すと、急にダイエットをした時の様に、皮膚が余ってたるんで来ます。

歯並び以外に、こんなお悩みはありませんか?

フェイスラインも美しく

 

左右のバランスが崩れた顔噛み合わせが悪いと、顔や体がゆがんだりして、噛みしめが起こり、そこからえら張ったり肩こりやむくみ、血行不良が起きてニキビやしわが深くなったりするのをご存じですか?

お肌や顔のバランス、全体的な顔の印象は、前歯の見た目だけでなく、奥歯の前後左右のバランスも非常に大事なのです。

そもそも、奥歯のバランスは、噛みしめやご飯を食べる時の姿勢によって決まってきます。
猫背で食事をすると、顎の位置が前後にずれ、出っ歯や八重歯になりやすくなります。
肘をついて食べたり、テレビやスマホをいじりながら斜めを向いて食べると、左右にずれて来ます。
正面から鏡を見た時に、左右のえらの張りが大きく違う場合は要注意です。
普通に歯並びだけを治しても、姿勢が悪いと噛み合わせはずれて行きます。



当医院では、院長自ら整体の認定を受け、自分の肩こり、顎関節症を改善した経験から、矯正治療に+αして、自宅で簡単にできるセルフケアを中心にした、姿勢矯正を行っています。
当医院の矯正患者さんの実に8割の方が、ご自分の“猫背”“顔のゆがみ”を自覚し、“首・肩こり”“顎関節症”“腰痛”“生理が重い”方です。

整体で歯並びだけでなく、体のゆがみを改善し、本来あるべき姿に戻すことで、素敵な笑顔健康を取り戻しましょう。
小顔矯正を含め、猫背や骨盤調整など、噛み合わせと関係した体のゆがみも整えて行きます。

実に90%以上の方がこんなにキレイになるならもっと早くやっていればよかった!と、おっしゃっています。

まだまだある、当医院の特徴
矯正治療を早く快適に早く過ごすために

矯正治療に、“時間がかかる。”という問題があります。
矯正治療期間は2年半から3年かかるのが普通です。
院長自ら矯正治療を経験して、一番の問題は、この治療期間でした。
そこで、当医院では、他医院ではなかなか手に入ることが困難な、矯正治療期間を短縮させることができる「PBMヒーリング」を販売しています。
この、「PBMヒーリング」はドイツで設計開発された、光による最先端の矯正加速装置です。
LEDによる近赤外線(850nm)ライトが骨や神経・皮膚の活性化を起こします。

1日12分間、ご自宅で口の中に光を当てるだけで歯の動く時の痛みや炎症を軽減でき、さらに治療期間が大幅に短縮されます。(約1/3~1/2 個人差があります。)
2人に1人は購入される当医院でも人気の加速装置ですが、新型コロナの影響により、海外輸入品の入手が大変困難になっております。

自信をもっておすすめします。

矯正治療後、8割の方が歯並びがまた悪くなる、“後戻り”を経験しています。
当医院では、そんな不安を解消してもらうために、これからもずっと続く、あなたの笑顔のために、矯正終了後に、3~6ヶ月の定期検診(歯石取り、お口の中のクリーニングで保険診療代が3,000円程かかります。)に通っていただければ、再矯正費用は無料とさせていただいています。

治療例集

出っ歯・八重歯のマウスピース矯正+加速装置

治療前

出っ歯・八重歯のマウスピース矯正+加速装置

治療後

出っ歯・八重歯のマウスピース矯正+加速装置
治療内容

■患者様の症状
口元が閉じにくく、前歯で物が噛めない。
顎がかくかくする。
■治療法
親知らずを抜いた後マウスピース型矯正装置(アタッチメント・顎間ゴム併用)にて治療。
■治療結果
歯列も綺麗になり、顎のかくかくも治りました。
※治療結果は個人差があります。
■費用
935,000円(税込)
■期間
27ヶ月(2年3ヵ月)

治療を行う上での 注意点 (リスク・副作用)

前歯が噛んでいないため、奥歯に負担がかかり、歯が動き出すと歯と歯の間に物が詰まるため虫歯や歯周病になりやすい。
前歯の歯茎・骨が薄いため、歯茎下がりや歯の根が短くなりやすい。

受け口・すきっ歯のマウスピース矯正+加速装置

治療前

受け口・すきっ歯のマウスピース矯正+加速装置

治療後

受け口・すきっ歯のマウスピース矯正+加速装置
治療内容

■患者様の症状
前歯で噛みきりにくい。
息がもれるため、発音がしにくい。
■治療法
親知らずを抜いた後マウスピース型矯正装置(アタッチメント・顎間ゴム併用)にて治療。
■治療結果
歯列も綺麗になり、発音も治りました。
※治療結果は個人差があります。
■費用
935,000円(税込)
■期間
24ヶ月(2年)

治療を行う上での 注意点 (リスク・副作用)

歯茎・骨が薄いため、歯茎下がりや歯の根が短くなりやすい。
歯が動いて歯と歯の間が詰まってくると、急にダイエットしたときの様に今まであった歯茎が余ってしまう。
そこに汚れが溜まりやすく、歯周病になりやすい。

マウスピー矯正(八重歯・噛み合わせが深い・顎のずれ)

治療前

マウスピー矯正(八重歯・噛み合わせが深い・顎のずれ)

治療後

マウスピー矯正(八重歯・噛み合わせが深い・顎のずれ)
治療内容

■患者様の症状
口元を閉じる時に右唇が引っかかって口が閉じにくい。
舌や唇を噛みやすい。顎が痛い。
■治療法
親知らずを抜いた後マウスピース型矯正装置(アタッチメント・顎間ゴム併用)にて治療。
■治療結果
歯列も綺麗になり、顎の痛みも改善しました。
※治療結果は個人差があります。
■費用
825,000円(税込)
■期間
28ヶ月(2年4ヶ月)

治療を行う上での 注意点 (リスク・副作用)

噛み合わせが深い(下の前歯が見えにくい)場合、噛む力が強く、治療中に肩こりや顎がだるくなりやすい。
前歯の歯茎・骨が薄いため、歯茎下がりや歯の根が短くなりやすい。
噛み合わせの左右差が大きい場合、治療後の噛み合わせが不安定になりやすく、後戻りしやすい。

マウスピー矯正(出っ歯・噛み合わせが深い)

治療前

マウスピー矯正(八重歯・噛み合わせが深い・顎のずれ)

治療後

マウスピー矯正(八重歯・噛み合わせが深い・顎のずれ)
治療内容

■患者様の症状
口元が閉じにくく、前歯で物が噛めない。
顎がかくかくする。
■治療法
親知らずを抜いた後マウスピース型矯正装置(アタッチメント・顎間ゴム併用)にて治療。
■治療結果
歯列も綺麗になり、顎のかくかくも治りました。
※治療結果は個人差があります。
■費用
825,000円(税込)
■期間
25ヶ月(2年1ヶ月)

治療を行う上での 注意点 (リスク・副作用)

前歯が噛んでいないため、奥歯に負担がかかり、歯が動き出すと歯と歯の間に物が詰まるため虫歯や歯周病になりやすい。
前歯の歯茎・骨が薄いため、歯茎下がりや歯の根が短くなりやすい。

マウスピース矯正治療の流れ

Step.01 初診相談・検査・診断

Step.01 初診相談・検査

患者様のお口のお悩み、どのような治療をご希望なのかをお聞きして、口腔内診査、レントゲン撮影、写真撮影、姿勢検査を行います。
必要な処置や治療期間、費用などをご説明します。

初診相談・検査にかかる時間は、約60分です。



Step.02 お口の中の事前治療

Step.02 コンサルテーション

必要があれば虫歯や歯石の除去、歯磨きの練習を行い。姿勢矯正のための指導を行います。



Step.03 装置の製作

Step.04 装置の製作

治療プログラムの完成と治療費のお支払いを確認後、歯型を取り直してマウスピースを作成します。

到着にかかる期間は、約1ヶ月半です。




Step.04 治療開始

マウスピースをお渡しします。

ご自宅でのステップ

Step.05 治療開始Step.05 治療開始
1日20時間を目安に装着していただきます。



1〜2週間ごとに患者さま自身で次のステップの装置に交換して頂きます。
※状況により交換期間が異なることがあります。


Step.05 治療開始 Step.05 治療開始
定期的に1~3ヶ月ごと来院して頂き使用状況、口腔内の状態を確認します。
遠方にお住まいで、1~3ヶ月ごとのご来院が難しい場合は、メールもしくはお電話にて使用状況をお知らせください。

マウスピースが合わなくなった場合や紛失してしまった場合、歯型をスキャンし直し、新しいマウスピースを作り直します。
(追加のための費用は必要ございませんが、3回以上マウスピースをなくすと追加料金として5,500円(税込)必要になります。)



Step.05 治療終了

Step.06 治療終了

歯並びに問題がなければ、歯並びを維持するための保定装置(リテーナー)を装着します。



Step.06 治療後のメンテナンス(保定期間)

Step.07 治療後のメンテナンス(保定期間)

矯正治療は歯並びの改善のみならず矯正治療終了後の歯並びの維持がとても大切です。
矯正終了後も装着時間を減らしてマウスピースを装着していただきます。

3ヶ月~6ヶ月ごとに通院し、歯並び、咬み合わせのチェックを行います。
矯正治療後も後戻りの心配なく過ごしていただくため、当院では治療後のサポートも徹底して行っていきます。(再矯正治療費無料、別途健康保険治療必要)

Q&A

よくあるご質問

ワイヤーの矯正が痛くて耐えられなかったのですが、痛みは本当にないんですか?

ワイヤー矯正の方が1ヶ月ごとに一気に締めるので瞬間的な痛みや負担が大きくなります。
また、ワイヤーからマウスピース矯正に乗り換えた患者さんもおっしゃっていますが、ワイヤーで口の中を切って傷だらけ、口内炎だらけになる痛みに比べたら、マウスピースは着け替える際のちょっとした違和感や痛みはあるものの、あまり気にならないので負担は少ないという評判をいただいております。

セラミック矯正のほうが安くて早いと聞いたのですがどうなんでしょう?

当院では特にセラミック矯正はオススメしておりません。
確かに早いし安く終わることもありますが、言ってしまえばただ被せて整えているだけで治療と呼ぶにはどうかと思いますし、根本的な解決はできないからです。
後悔される方も多いです。マウスピース矯正はしっかりと骨格から矯正され、さまざまなコンプレックスも改善することができるので、一生モノの治療なので基本的には後悔する方はいらっしゃりません。

他の病院で断られたんですけど、そちらなら矯正できますか?

もちろん状態を見てから判断しなくてはいけないですが、当院は豊富な実績をもっているので、実際に他のクリニックでお断りされた方の治療を幾つもさせていただいております。
一度ご相談ください。

どのくらいの頻度で通院しなくてはいけないのでしょうか?

2ヶ月に1回程度の頻度での通院になります。
極力、あなたの大切な時間を奪わないように全力を尽くしています。

歯を抜いたりしませんか?

基本的には抜歯をしない治療計画を作成いたします。
ですが、患者様の意向や不必要な親不知は抜歯するケースもあります。
当院で歯を抜く必要があった方は100人に2~3人程度です。



自然な笑顔

24時間WEB予約 24時間WEB予約