歯を白くするには?

「歯が黄ばんだり、黒ずんでいるのが気になる!」みなさんはこのようなことを感じたことはないですか?どのようにして黄ばみや変色を治していくのかをご紹介します。

 

黄ばみや変色の解決方法

 3

  • 歯磨き

歯磨きによって歯の表面にしみ込んだ食べ物や飲み物の着色汚れを落とすことが大事です。また、歯磨きに使う歯磨き粉をステイン除去効果のあるものにするほうが、より効果的に白さを維持できます。

 4

  • 定期検診

歯医者では専用の清掃器具を用いて歯の汚れを落とし、さらには付きにくくするために表面を研磨します。これをプロフェッショナルクリーニングと呼び、自分では取り除けない汚れを落とすことが出来ます。

 5

  • ホワイトニング

着色成分がすでに歯の内側に深く入り込んでいる場合は、専用の薬剤を浸透させて内側の着色成分を溶かしだして、歯を白くします。これには自宅で行う方法と、病院で行う方法があります。

 

歯の黄ばみや変色の原因や状況により、必要な処置が異なります。興味を持たれた方は、一度歯医者さんに足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

奈良県 大和高田市の歯科・矯正歯科

ふかみ歯科・矯正科クリニック

香芝市・橿原市からも多数来院されています。